至高の朝

1WEEK DAY 5

 

おはようございます。ぐうです。

 

今日は、朝からお送りします。

 

昨日の宣言通り、6時に起きました。

(昨日の宣言はこちらから↓)

nannannan.hateblo.jp

えらい、えらいぞ、ぐう!

 

そして、ゆーくりじっくーり朝ごはんを食べて、

食べ終わって、お茶用のお湯を沸かしながら、

ニュースをつけて、布団の中から

パソコンを打ってお送りしてます。

 

 

至福、そして、至高の一時。

やっぱり、早起きは三文の得。

続けていきたいね。

 

 

ということで、

今日は、

「無準備は堕落の始まり」

をテーマにお送りします。

 

何かに取り組むとき、

例えば、資格を取るとか、

あなたは、ちゃんと準備していますか?

 

準備。

準備。

 

じゅん‐び【準備】

[名](スル)物事をする前に、あらかじめ必要なものをそろえたり態勢を整えたりして用意をすること。「実験の準備を進める」「心の準備」「会議資料を準備する」「準備万端ととのう」「下準備

 

普通の人は、ちゃんと前もっていろいろ調べて、

勉強して、取り組むんだと思いますが、

 

スタートとゴールを残し、

その間のことをやらずにいるとどうなるか?

 

答え.ゴールというゴールは、できません。残念。

 

やっぱりね、準備って大事。

 

金メダルとりたいと思って、

だんだん考えからのフェーズが

オリンピック選手選抜大会に参加する

ことまで降りてくるとですね、いつまでたっても金メダルは取れません。

参加することは、第一歩ではありますが、

それは、あくまで意志の問題であって、

結果論的には満足を得ることはできません。

そう、満足を得るためには、自分のできる十分な時間をかけて練習しなければ、

本当の一歩は踏み出せません。

 

なぜ、こんな話をするのか…

そう、それは、私が自分を「参加オンリー型人間」だと最近感じているから。

 

やっぱりね、人間ね、鍛錬必要あるネ。

もちろん、嫌なこともわかる。ほんとわかる。

しかしね、努力必要ネ。大切ネ。

 

努力って辛いじゃないですか、正直。

あくせく頑張らなきゃ、張り切っていかなきゃ。

って思っちゃうじゃないですか。

でも、気をわず準備って思って取り組みましょう。

 

 

ということで、皆さん。

準備しましょう。

 

やり方(vol.1)

 

  1. ノートとボールペンを自分の前に置きましょう
  2. 叶えたいコト、やりたい夢、達成したい事など頭に浮かべましょう
  3. 目標に思いついたことを少し大きな字で書きましょう
  4. スモールステップに簡単にできることを書きましょう
  5. そして、それをクリアするためにする準備を書きましょう
  6. そして、準備しましょう
  7. 4〜6を繰り返しましょう
  8. 目標が達成できた時、自分を褒めちゃいましょう
  9. よくできましたハンコを押してあげちゃいましょう
  10. 新しいことに取り組みましょう(1に戻る)

 

今日から私も取り組んでみます。

f:id:megaton666:20160226083918j:plain

小さく書いちゃった。あは。

 

 今日から「参加オンリー型人間」を脱出します。

脱堕落リズム。脱ダラクリズム。

実験、実験。上のリストは、改善を重ねて、確定版を作っていきますね。

 

「人類にとっては小さな一歩であるけれども、

 私にとってはジャイアントな一歩である。」by ぐう

 

感謝する:早起きできました。昨日の自分よ、気持ちがいいぞ。ありがとう。

     そうだ、お茶沸かしてたんだ。過去の自分ありがとう。

 

おわり