読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お掃除の法則〜カオスからの脱出〜

 

どうも、どうも。ぐうです。

最近は、週のテーマの説明とその振り返りしか

できてなかったのですが、

先日もお話ししたように、

今日は、

お掃除の法則〜カオスからの脱出〜

という題でお話ししていきたいと思います。

 

※とても長文になるので、ご注意ください。

 

 

  • はじめに

  まず、ぐうの最初の部屋についてお話ししますね。

 

 題名のように、カオスでした。

 どうせ、大げさに言ってるだけでしょ?とかお思いの方もいらっしゃるかと思いますが、いいえ、違います。ガチです。

 どんだけ、カオスだったかというと、

  ◯足の踏み場がとりあえずない

  ◯山のような衣類に本気で埋まる

  ◯冷蔵庫に今まで見たことないものができてた⇦

 とりあえず、言葉に表せることができないような様子でした。

 今思い出しただけでも、ゾゾゾってなる。

 

  • カオスに住むとどうなるか

 死にます。

 (ここだけの話、ぐうは死んでいました。ひみつ。) 

 

  • なぜそもそもカオスから脱出しなければならないのか

 これはですね、簡単です。

 人として生きて行くことを受け入れたから。

 ぐう、仙人になりたかったんですけど、考えれば、考えるほど

 無理だって気づきました。所詮、私は人間に生まれたのです。

 ならば、それを受け入れようではないか。と。

 あと、よく言うじゃないですか、

 部屋の状態はその部屋に住んでいる人の心の状態を現すと。

 もう、まさに、その通りで、さっきも言った通り、死んでたんです。

 だから、部屋も死んでた=カオス。

 部屋もカオスで心もカオスでカオス、カオス。

 そう、これをカオススパイラル、略して、カオスパイラル。

 ここから脱出しなければ、

 人として自分の求める何かに到底、到達できない。

 と考えて、脱出に踏み切りました。えらいぞ、ぐう。

 

 カオスで生き続けても、何の支障もない。

 むしろ、カオスが私の生きがいである。とか、考えてる人は、

 ここで、読むのをやめてください。

 これから、カオス消滅の方法をお教えしますので。

 

  • カオスからの脱出方法
  1. 避難という名の逃避に出る

   とりあえず、逃げてください。最大限。

   自分の無理のない範囲の最大限逃げてください。

   常日頃、これをしたら逃げだなって感じちゃってるものを

   とことんやってみてください。

   そう、カオスから逃げる。カオスな部屋から逃げる。(避難)

   ぐうの場合は、映画館で映画を見たり、

   揚げ物たらふく食べたり、チョコ山のように食べたり、

   布団でゴロゴロしたり、好きな歌を大きな声で歌ったり、

   その当時、やりたいことはやりつくしました。

 

   逃げてていいの?とか思いますよね?

   大丈夫です。カオスはあなたを追いかけてきます。

   なぜなら、カオスは正面から向き合わないと消えないからです。

   あれだ、マリオのお化けだ。

   

 f:id:megaton666:20160407135332j:plain

   おー怖。

   でも、それと同時に、神様もあなたにヒントを与えます。

   それは、どこにでもあるのです。

   周りを見渡して、目に入ったものには意味があります。

   目に入るっていうのは、ただ入るだけでなくて、

   心に引っかかるということです。

   とりあえず、ひっかかったらやってみましょう。

   

   ここで注意なのが、

   カオスからの逃避をいつやるかということです。

   ぐうはできなかったのですが、どうにもこうにもカオスだって

   気づいた時点で、お休みを取るのがベストです。

   なんなら、長期休暇がいいでしょう。

   カオスからの逃避の間中、

   なるべく他人に迷惑をかけないというよりは、

   相手に迷惑をかけているという心の重荷を減らすために、

   できるなら休みを取りましょう。

   休みを取ったら、後々いろいろやんなきゃいけなくなる。

   とか考えられる人は、まだカオスじゃないです。

   準カオスです。

   本腰カオスにならないために地に足つけましょう。

 

   何より大切なのは、カオスからの逃避の間は、

   キャパオーバーしないことです。そう、無理はしない。   

   基本姿勢は、ベイビーステップでいきましょう。

  

   でも、ここで安心しちゃいけないのは、

   カオスからの逃避もまだ、カオスである。ということ。

   そう、根本からカオスを消滅させるには、

   カオスを消滅させるぞ!という覚悟が必要なのです。

 

  2.カオスから脱出する覚悟をする

  これは、カオスの元凶である問題に面と向かって向き合う。

  ということです。

  カオスからの逃避で、

  やっぱり自分はこうしたいんだって気づき始めます。

  じゃあ、それを実現させるには、どうしたらいいのだろうと

  具体的に考えていきましょう。

  この段階に来るとさっきまで逃げだったカオスからの逃避が、

  未来への準備段階へと昇格します。

  あの頃、〜〜だったよね〜とか言われても、

  それは、未来へのステップアップのためだったんだよと

  言い返しましょう。これで、対人問題は解決します。

  だって、本当にそうだから!

 

  ぐうの場合、部屋=心だから、とりあえず、部屋を綺麗にしないと

  何も始められないし、始まらない!と

  気づき(引っかかり)ました。

 

  そこで、ついに、本題のお掃除に入るのです。

 

  3.お掃除の法則

  • 現状把握

   まず、スマホを用意します。

   自分の部屋が一番見える場所から写真を撮ります。

   この部屋を、綺麗にしてやるぞ!という気持ちを出します。

  • 掃除道具の準備

   とりあえず、用意するものは、

    ・ゴミ袋(大) 多め

    ・コロコロクリーナー

    ・フローリングクリーナー

    ・洗剤

    ・トイレ掃除道具(クリーナー、便器洗うやつ)

   です。

   あったら便利なものは、スリッパですね。

   フローリングの掃除の時に履きましょう。

  • ミュージックの準備

   掃除中は、

   好きなアーティストのアルバムをフルで聞きましょう。

   ぐうは、アルバム自体がまとめてあって自動的に流れるように

   なっているYouTub○をかけながら掃除してました。

   大きめの音で聴くのがオススメ。

  • まとめる

   とりあえず、衣類か食器かそれ以外かの3つで分けましょう。

 

   食器等は台所へ持って行きましょう。

 

   衣類は、春夏物と秋冬物と下着と上着とその他で分けましょう。

   この分けている時に、  

   ときめかない物(こんまりさん方式採用)はゴミ袋に入れましょう。

   これは、そのままゴミにします。

   残った物は、分類ごとにゴミ袋に入れましょう。

   これは、捨てません。とりあえず、押入れに入れましょう。

 

   それ以外(書類、書籍、小物など)は、

   書籍(とじられているもの)、書類(ただの紙)、小物で

   分けましょう。

 

  • 一つずつ片付ける(収納場所を作る)

   順番はこうです。

   

   食器類→玄関→トイレ→洗面所→

    衣類(下着)→書籍→小物→書類

 

   この順番でやっていきながら、項目をクリアしてくごとに

   コロコロとフローリングを綺麗にしていきましょう。

   

   なぜ衣類が下着だけかというと、

   下着さえ着てれば問題ないし、毎日変えるものだからです。

   あと、白いものは先に洗いました。

   

   食器類は、なかなか落ちない場合はつけ置きして

   その間に違うことしましょう。

 

   まずは、書籍を分類します。

   ぐうの場合は、

   自分の勉強に関わるもの、英語、雑誌、自己啓発、語学、その他

   で分けて、本棚にしまいました。これで書籍はOK

 

   次に、小物。

   これは、しまうところが必要です。

   ない場合は、無印良○に行って買いにいきましょう。

   100均でも事足りますが、ぐうはおしゃれ度を重視しました。

   透明のケースとかは、本当にありがたい。

 

   あとは、小物の中でもさらに細分化していきます。

   細分化したあとに、収納していきましょう。

   これで、小物はOK

 

   最後に、書類

   ぐうの場合、自分が書いたものかそれ以外かで

   分けました。

   あと、支払い明細とか重要な書類は、ここで分けましょう。

   で、自分が書いたもので後々見返しそうだなと思うものは、

   まとめてクリアファイルへ。

   それ以外は茶封筒に入れましょう。

   で、内容別にこれも細分化。そして、クリアファイルへ。

   そのクリアファイルたちもしまいましょう。

 

   ☆これだけおさえれば大丈夫☆

    ・大きいものから片付けていく

    ・綺麗な陣地を増やして、汚いところを狭めていく

    ・分類したら、とりあえずしまう!

    ・好きな音楽をかけながら掃除する

    ・ゴミを見かけたら、すぐゴミ箱へ!

 

  • 最終整理をする  

   あとは、衣類の洗濯→収納と、

   書類別にさらに綺麗に整理することです。

   

   これは、徐々にやっていきましょう。

 

  •  最初に撮った写真の位置からもう一度撮る

   ここまでくるとカオスは撃退できます。

   おめでとうございます。

   写真を撮って比較して悦に入りましょう。

 

 

・掃除後

  部屋がカオスから脱出して、

  心もカオスからようやく抜け出すことができました。

  心がカオスだった時期には、考えられないぐらいに

  心が爽やかです。すっきり!

  今では、ゆとりを持って東洋美人茶を飲んでいます。

  これで、カオス脱出できました。

 

・終わりに

 健全な魂は健全な体に宿る。

 

 そう、誰かが言いました。

 しかし、ぐうは、こう言いたい。

 

 綺麗な心は綺麗な部屋に宿る。

 

 と。

 

 なので、この綺麗な部屋を維持できるように、

 綺麗な心を維持できるように、

 これからは生活していこうと思います。 

 

 

 ※追記

 長々と書いてすみませんでした。

 ここまで読んでいただきありがとうございました。

 お掃除やカオス脱出に関して、

 ご質問があれば、いつでもお答えします!! 

 まだまだ、修行の身ですので、力になれれば幸いです。

 

 

 感謝する:カオスから脱出できた自分、お疲れ様。

 

 

 おわり